・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 
気になる健康&美容情報
 
〜 健康や美容についての気になる情報を集めてみました 〜
 
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

2011年04月21日

30オンナは、パワフルよ!

心地よい気候となり、毎日「春眠暁を覚えず」という朝を迎えている わたしです。
数日前までは、朝方の地震で目が覚めることもありましたが、最近はぐっすり眠れる上に朝寝坊気味。無情にも目覚ましベルの音で、現実に引き戻されるこの頃です。(^_^;)
おかげで、起床後はバタバタの状態。そのたびに、明日こそは早く起きよう、と思うのですが・・・

皆さんはいかがですか?

なんて、思っていたら、最近、朝型生活者が増えているというニュースが伝わってきました。
調査したのはNTTアドという会社。 首都圏に住む20〜59歳の男女665人に実施しました。
調査結果は、朝型が60.2%で、朝型を目指している人が30.8%、夜型は9.0%。
なんと6割の人が「最近、朝型生活に変わった」と回答したというのです。
そして、3割の人が「今後、朝型生活に変更したい」と言っているというのですから、合わせて9割の人が「朝型」志向というのです。

さらに、年代別でみてみると、朝型が多いのは30歳代の女性が78.1%とトップ。

次いで、50歳代男性、40歳代女性と続きます。そして、朝型が最も少ないのは20歳代の男性だそうです。
「歳をとると、朝が早くなる」と、よく言われるので、20〜59歳の中では50歳代が最も多いものだと思っていたので、驚きです。
ちなみに、30歳代の朝型女性は、1年前の調査と比べて、15ポイントも上昇。 同世代の男性と比べても20ポイント以上高いといいます。

ところで、増加中の朝型30歳代女性ですが、早起きして何をしているのでしょうか?
調査結果によると、「家事」53.0%、「パソコンでメールをチェック」41.3%、「自宅で朝食やお茶をゆっくり楽しむ」40.5%といった活動が多かったようです。
さらに、
読書やジョギングに励む人も・・・
30歳代女性は、
早起き後の朝時間を活動的に過ごしているようですね。

ちなみに、朝型にした理由は「自分の時間を確保できる」、「健康によい」、「(作業の)効率がよい」などがあがっていたとのこと。朝の時間帯を有効利用しようという考えがうかがわれます。
健康維持につながる活動についても関心があり、早朝の「スポーツジム・クラブ」などへの利用が期待されるといいます。
健康にも「早起きは3文の徳」のようですね。

タカラトミー
【人生時計 スカーレットフラワー】

早起きすれば人生が変わる。
早起きが楽しい目覚まし時計
〜早起きすると住人の人生はゆたかになる〜

きちんと決めた時間に目覚めることで「時計の住人」の人生が変わっていく目覚まし時計です。

一般的な目覚まし時計と同じようにアラーム時刻を設定していただき、人生スタート。決めたアラーム時刻にきちんと時計を止めたら人生がステップアップのチャンス。

「時計の住人」の生活レベルが上がるとともに、最初は騒音のような目覚まし音だったものから、より心地よい新しい目覚まし音に変化します。

人生のステップアップのためには、アラーム時刻に、スヌーズ機能(繰り返しアラーム)を使わずに一度で起床するか、目覚まし音が鳴る前(30分前以内)にアラームを停止します。

「時計の住人」の人生は「新米サラリーマン」「リーゼントバンドマン」「年頃の女のコ」の3種類。それぞれハッピーなエンディングを迎えられると、決められた時間にきっちり起きられる早起き人間になれています。




詳細は画像をクリック↑↑↑


引続き、アンケート
アンチエイジングのために 一番大事なことは?を実施中!
女性のご意見をお待ちしてます。


『人気ブログランキング』に参加しています。
この記事を読んだら、クリックしていただけると
励みになります。
応援、お願いします!
↓↓↓
br_decobanner_20091213125614.gif
posted by ゲンジボタル at 16:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 記事<健康> | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
*「情報」は、紹介記事です。
*感想や記事に関連する情報などがあれば教えてください。(各記事の右下にある『Comment』をクリックしてください。) いただいた 感想などは、記事等のなかで、ご紹介したり引用をさせていただく場合もありますので、あらかじめご了承ください。 なお、誹謗・中傷などは、ご遠慮くださいね。     *記事へのトラックバックURLは、各記事の右下にある『TrackBack』をクリックして確認してください。(承認したトラックバックのみ表示されます。 )     *正常に表示されない場合は、文字のサイズを「中」以下にしてみてください。 Microsoft IEの場合:「表示」→「文字のサイズ」→「中」
   ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・  
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。