・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 
気になる健康&美容情報
 
〜 健康や美容についての気になる情報を集めてみました 〜
 
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

2010年08月04日

あつ〜い。

暑いですね。(>_<)

暦の上では「晩夏」。
「残暑厳しい折・・・」と言うところでしょうが、実態は盛夏ですね。
時差ぼけは解消に向っている感じがしていますが、猛暑にはうんざりです。

この暑さで、熱中症に罹る人が増えています。
熱中症で病院に運ばれた人が、すでに昨年の4倍にも昇っているとのこと。
死亡者も出ているようですが、重症患者の多くが病院に運ばれた時には、すでに亡くなっているケースが多いとう報道もありました。
「暑さなんて、気合で吹っ飛ばせ。」なんて粋がってる場合ではないですね。

この熱中症について、『ねたい…』の続き話で、お医者さんから教えていただきました。
人は周囲の温度が高い時には発汗して体温を下げる働きをする。寒い時には震えて熱を発し、体温を上げる働きをして、36〜37度の体温を保つようなメカニズムになっているとのこと。
しかし、その調整ができず、体温が40度近くになってしまう症状が熱中症なのだそうです。

熱中症を防ぐには、体温を下げるような措置を取ること。
特に暑い日は体が脱水状態になっているので、水分をとって発汗を促すことが大事だといいます。
以前子どもの頃は、「ガブガブ水を飲んだらダメ」と親に注意された記憶があります。
ガブ飲みは問題ですが、水の摂取は必要不可欠なのだそうです
そして、熱中症は昼間の炎天下で起こるものという認識をもっていましたが、夜間でも罹ることがあるといいます。
寝ている間にも発汗しているので、あまりに暑いと脱水症状になってしまうリスクが高くなってしまうようです。そこで、寝る前にコップ1杯の水を飲むとよいのだそうです。

特に注意が必要なのは、お年寄り。
お年寄りは、体温を調整する機能が衰えてきているのですが、自分でそれを認識できている人は少ないのだそうです。
「電気代がもったいないから、エアコンは消して寝なさい。」と以前は親から言われたものですが、これからは、「熱中症に罹らないように、エアコンはつけて寝てね。」と親に言わなくてはいけません。
はたして、すなおに受け入れてくれるのでしょうか・・・

この暑さで、アイスキャンデーの『ガリガリ君』が大人気で、爆発的な売り上げだとか・・・
ということで、こちらはいかが?
売り切れないうちに、お早めに!

【ガリガリ君】 Ice Candy
 ミニウェットティッシュ

子どもも大人もみんな大好きなガリガリくん
アイスでおなじみのパッケージがそのままウェットティッシュになって登場しました〜!
ランチバッグやポーチに入って手軽に携帯できるポケットサイズなのでいつも持ち歩けます。
ティッシュにはソーダのさわやかな香り付き
給食、ピクニック、お弁当などに・・・

手を拭くのだって楽しくなりますね。



詳細は画像をクリック↑↑↑


引続き、アンケート
「とし」を感じるのは、どんなとき?↑↑↑
そして、
アンチエイジングのために 一番大事なことは?を実施中!
女性のご意見をお待ちしてます。


『人気ブログランキング』に参加しています。
この記事を読んだら、クリックしていただけると
励みになります。
応援、お願いします!
posted by ゲンジボタル at 20:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 記事<健康> | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
*「情報」は、紹介記事です。
*感想や記事に関連する情報などがあれば教えてください。(各記事の右下にある『Comment』をクリックしてください。) いただいた 感想などは、記事等のなかで、ご紹介したり引用をさせていただく場合もありますので、あらかじめご了承ください。 なお、誹謗・中傷などは、ご遠慮くださいね。     *記事へのトラックバックURLは、各記事の右下にある『TrackBack』をクリックして確認してください。(承認したトラックバックのみ表示されます。 )     *正常に表示されない場合は、文字のサイズを「中」以下にしてみてください。 Microsoft IEの場合:「表示」→「文字のサイズ」→「中」
   ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・  
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。